政策理念

1.万一に備える安心と安全なまちづくり

 ■ 大型災害に備えた避難救難計画と避難所の機能強化と備蓄
 ■ インフラの強化と地域防災体制の創生と訓練等の実施
​ ■ 近隣との連携と避難弱者への対応マニュアル作成と実施

2.計画的創生と利活用でコンパクトなまちづくり

 ■ 未来への計画的なまちづくりと潤いを持ったまちづくり
 ■ 効果的な投資によるまちの機能強化と既存市街地の再生
 ■ 空き家・空き地の利活用と住む人に優しいまちづくり

3.スポーツの力で活力ある明るいまちづくり

 ■ 子どもから高齢者まで一緒に参加できる競技の創生
 ■ スポーツに親しむ環境を増やし、健康増進・医療費の削減を図る
​ ■ 幼児スポーツの普及からアスリートまでの養成を図る

4.子ども達が自ら幸せな未来を築く教育

 ■ 子どもが社会に出て自ら生き、自ら考える力を養う教育
 ■ 情報化に備え、ICT・IOTを取り入れた教育
​ ■ 国際化に備え、日本の文化を尊び、海外文化や言語を学ぶ

© 2017 Copyright by tomoaki urabe

​浦辺ともあき後援会事務所 〒869-0123 熊本県玉名郡長洲町長洲2651-5